ORIS(オリス)

ORIS


オリスはポール・カッティンとジョージ・クリスチャンによってスイスのヘルシュタインで創設されました。 彼らはすで閉鎖していたLohner&Coの時計工場を買い取り 、1904年6月1日にその地方の市長と契約を結びました。 彼らは近くを流れる小川にちなんで社名をオリスと命名しました。

 

ORIS AQUIS

アクイスコレクションは、計算し尽くされたデザイン、
高性能素材と実用的機能をあわせもつ、革新的で高性能ダイバーズウォッチです。


ORIS DIVERS

ダイバーズ65は、1965年に誕生したオリス初のダイバーズウォッチを彷彿とさせます。
ヴィンテージの美しさと最新の製造技術を駆使したコレクションです。


ORIS PRODIVER

オリスが開発したローテーションセイフティシステムという新技術によって、プロフェッショナルダイバーズウォッチの世界に大きな変化が訪れます。クロノグラフ、視認性に優れたダイヤルの積算表示、オートマティックヘリウムバルブなどを備えたこのモデルは、究極のダイバーズウォッチといえます。直径51mm。1000メートル防水機能を誇る本格ダイバーズです。


ORIS BIG CROWN PROPILOT

ビッグクラウンプロパイロットは実用的なデザインをベースに、
先駆的でコックピットに備わっている機能性と審美性に価値を見出すパイロットの為に作られました。


ORIS BIG CROWN

オリスは1910年代にパイロットウォッチの製造を開始して以来、その分野のパイオニア的存在です。
1938年発表のビッグクラウンはオリスの代表的デザインの一つであり、現コレクションにも引き継がれています。

 

ORIS BC3

最高のパイロットウォッチの条件は正確性、力強さ、一目で時刻を読み取れる視認性です。
BC3はパイロットウォッチの完成形を表現し、長年愛されています。


ORIS CHRONORIS

クロノリスは、オリス初のクロノグラフとして1970年に発表されました。
モータースポーツからインスパイアされた、オリスの歴史を象徴する商品の一つです。